せどりで独立開業する成功マニュアル

せどりで独立開業して成功するために必要なこととは

独立開業,起業,せどり,転売

 

何年か前から副業としてだけでなく、独立開業・起業する職種としても流行のせどり。

 

儲かっている人は年収1000万円を優に超えている世界。

 

私が副業から始める独立開業の記事で紹介した少し変わったお爺さんもせどりで年収1000万円を稼いでいます。

 

これは確定申告書を見せてもらったので確実です。

 

 

なら「俺もやってやろう」と思って始めたんですが、私は全く稼げませんでした(笑)

 

正直今でもなぜあのヨレヨレのおじいちゃんが稼げているのか疑問です・・・

 

 

しかし、失敗した経験から成功する道を見つけてもらいたいと思って私の失敗談を紹介します。

 

逆成功マニュアルとして使ってください(笑)

 

そもそもせどりって何?

 

言葉の意味は

 

せどり
【背取り】
古本屋仲間の店頭から本を、転売目的で抜いて買うこと。それをする仲買人。

 

ということで、簡単に言えば転売です。

 

転売はチケットを連想しますが、チケットのみならず色んな商品を扱います。

 

「転売」って言うとイメージが悪いから「せどり」っていう聞きなれない言葉を使っている感じですね。

 

要は個人で行う転売ビジネスのことです。

 

せどりで利益をどうやって出すのかというと「安く買って高く売る」という商売の基本的なことを繰り返すだけです。

 

ビジネススタイルは難しいことは全くありません。

 

誰にでもできます。

 

 

実際に行う行動は

 

  1. リサイクルショップや中古品販売サイト(メルカリ)などで商品を探す
  2. 売れそうな商品を購入する
  3. アマゾンや楽天などに出品する

 

だけです。

 

簡単そうに思いますよね。

 

することは簡単です。でも稼ぐのは簡単じゃありません(笑)

 

 

在庫を保管するのが面倒だし場所もない、梱包が面倒だ、という人はアマゾンなら「フルフィルメントbyAmazon」というサービスがあります。

 

FBAと呼ばれているアマゾンのサービスで、月額5,000円程度の費用が必要ですが、仕入れた商品を送るだけでアマゾンが商品の保管を行ってくれます。

 

出荷・配送はアマゾンが手配してくれますし、24時間365日注文対応してくれます。

 

また、アマゾンサイト内で商品検索されたときに上位表示される特典もあります。

 

アマゾンの名前で商売もできますので、かなりのメリットです。

 

本気で始める人は登録して始めるべきです。

 

実際、稼いでいる人は皆さん登録しています。

 

せどりの開業資金はいくら必要?

 

はっきり言って貯金ゼロ円でも開業可能です。

 

せどりを始めるのに必要なモノはインターネット環境と仕入のためのお金です。

 

スマホでも可能ですが、パソコンの方が効率は良いでしょう。

 

仕入資金は扱う商品によって変わります。

 

利益を大きくしようとすれば高額の商品を扱うことになりますので、用意するお金もたくさん必要になります。

 

私は1万円程度の商品しか扱いませんでしたので、20万円あれば十分でした。

 

 

ほとんどの人がクレジットカードで決済すると思うので、現金は必要ないと言えます。

 

クレジットカードといえど借金ですのでご利用は計画的に。

 

クレジットカードをお持ちでない人はネット上で決済ができないのでやめておきましょう。

 

せどりで独立開業して失敗する理由

 

独立開業,起業,せどり,転売

 

私が考えるせどりで失敗する理由は3つです。

 

  • 商品を仕入れる「目利き」が確かでない
  • 商品を探す行動力がない
  • 商品説明が下手

 

商品の「目利き」が確かでない

 

せどりで稼ごうと思うならこの能力が必須です。

 

人気商品や価格変動に関してはツールを使えば簡単に見れますので難しいものではありません。

 

商品名を入力すれば市場で売られている価格が瞬時にわかります。

 

 

ただ、当たり前ですが誰もが知っている流行の商品は値段が高いので利益が出ません。

 

今は人気が出ていないが今後伸びるであろう商品や、価値の分かる人には価値が高い商品を安く仕入れることにうまみがあります。

 

 

この美味しい商品を探すのに「目利き」が必要になります。

 

そして、その商品がどれくらい必要になるか(売れるのか)の判断力も必要です。

 

 

商品の回転率と利益率を考え、ベストな選択ができる人は大きく儲けています。

 

せどりで稼ぐにはこのバランスを見極める「目利き」が大切です。

 

 

ただ、今は便利なツールが開発されているので、たいした目利きがなくてもいくらかは稼ぐことは可能です。

 

便利なツールは副業に役立つサイト・商材ランキングの記事で紹介しています。

 

商品を探す行動力がない

 

私はこれで挫折しました。

 

もともとショッピングに興味がないから、と言ってしまえばそれまでですが、足を使って格安商品を探す、ネット上にあるお買い得な商品を探す、といったことがせどりには必要です。

 

これが面倒くさい(笑)

 

私には合ってませんでした。

 

 

先述した年収1000万円あるヨレヨレじいさんは毎朝近所の大型リサイクルショップに通っていました。

 

そこで見つけたものをメルカリやヤフオクなど中古品売買サイトで探し、さらに数を増やしてアマゾンに流していました。

 

 

ただ、何が売れる基準なのかはいくら聞いても理解できませんでした。

 

自分のくいぶちがなくなるから、わざと私に理解できないように言っていたのかも知れませんが(笑)

 

 

商品説明が下手

 

これは売り方の問題ですね。

 

綺麗な写真や買いたくなるような文言を添えなければ売れにくいのは事実です。

 

購入者評価にもかかわってきます。

 

 

要は購入者にとって有益な情報を与え、購入してもらったあとに不満が残らないような説明文が必要だということです。

 

商品説明は経験を積めばそれなりのものを作れると思います。

 

売れる商品と売れない商品の違いを研究し、売れる商品の写真や説明文を勉強しましょう。

 

実体験した結果、せどりで独立開業して成功するために必要なこと

 

せどりは物販ビジネスです。

 

誰でもできるから参入障壁の低い、競争の激しい物販ビジネスです。

 

簡単には成功しません。

 

 

必要なことは消費者の目線にたち、満足させられる商品を提供できるかどうかです。

 

ビジネスとして当たり前のことですね。

 

 

せどりに関しては、ネット上で「誰でも楽して簡単に稼げる」とか「家でパソコンを1時間さわるだけの不労所得ビジネス」とかの扇動的な文言が溢れかえっており、それを教えるコンサルなる人がいろんなノウハウを売ろうと必死です。

 

実体験してみた私が感じるのは

 

  • 「誰でも」は正しい
  • 「楽して」は誤り
  • 「簡単に」は微妙
  • 「稼げる」は正しい
  • 「家で1時間だけ」は微妙
  • 「不労所得」は誤り

 

ですかね。

 

ノウハウに関しては有料コンサルを受けたことがないのでなんとも言えませんが、コンサルを受けなくとも商品を探すのに時間をかければ5万円程度はすぐに稼げます。

 

 

今、私は一切せどりをやっていませんが、私の奥さんは毎月5万円程度は稼いでいます。

 

奥さんは私と違っておしゃれに興味があるので、安く出品されている服や靴を転売して稼いでいます。

 

私にはまったく価値がわからない商品で(笑)

 

こんな服に3万円払う人がいるの?とビックリしますね。

 

 

こういった今後売れるであろう商品、価格が低く設定されている商品を見極める力があれば、せどりで成功できます。

 

また、リサイクルショップに通いまくって商品の売れ筋や実際の価格帯を見て、それをインターネット上で流すとどうなるかを推察できる人は強いです。

 

あとは地方特性をうまく使える人。

 

地方によってモノの価格は変わります。

 

地方では安く手に入るモノが首都圏では高額で売買されていることもあります。

 

そういった商品を見つけることができれば長い間安定して稼ぐことができます。

 

 

せどりは誰でも始められますし、センスがあればめちゃくちゃ儲けることも可能なビジネスです。

 

初期費用も最初は家にあるもので始めることもできますので、ほぼノーリスクでしょう。

 

家にある不用品を売ってしまうことから始めれば良いのです。

 

副業で始めるにはもってこいと言える職種です。

 

 

本業にするにはかなりの覚悟が必要かとは感じましたが、どんな仕事でも、楽して簡単に儲かるなんてことはありません。

 

独立開業してそれなりに稼ごうと思うなら努力は必要です。

 

 

ただね、興味のない人は苦痛でしかないんですよね。

 

私は

 

毎日リサイクルショップなんて行けない・・・

 

行ったとしても何も入ってこない・・・

 

服や靴なんてどれが良いのか全く分からない・・・

 

若いアイドルや芸能人なんてみんな同じに見える・・・

 

そういった人はやめておきましょう。苦痛でしかありません。

 

人間、向き・不向きがありますよ(笑)

 

 

お金のためだけでやっていくのは限界があるでしょ。

 

好き嫌いで決めない、ビジネスだから、という人もいますが、私はそういう人も絶対選んでいるんだと思うんですよね。

 

最終的に結果が出た時に「自分は仕事を好き嫌いで選んでいない」と言っているだけで。

 

やはり独立開業・起業は興味のある分野の方が良いと思います。

 

このサイトは独立開業・起業する人を応援します!

 

この記事が気に入っていただけましたら以下のボタンをクリックお願いします(__)


 このエントリーをはてなブックマークに追加 


スポンサーリンク

関連ページ

副業から始める独立開業
独立開業・起業は副業からでも始めることができます。そもそも独立開業・起業はサラリーマンとして会社に勤めながら続けていくことも可能なのです。この記事では会社勤めをしながら副業から個人事業主として独立開業・起業するメリットについて説明します。
独立開業・起業or転職で悩んでいる人へ
会社を辞めようと思った時。誰でも何度かあると思います。その時に独立・起業するのか、転職するのか、の2択で悩みますよね。年齢にもよりますが、はっきり言ってどちらでもイバラの道です。収入面で言えば大きく増えるのは転職でなく、独立開業・起業です。どうせしんどい思いをするなら独立・起業してみては?
資金ゼロ、アイデアゼロから始める独立開業・起業の方法
独立開業・起業したいが開業資金がない、起業のアイデアも浮かばない、そんな人が独立開業・起業を始めるにはどうすれば良いのか?まずは自分の好きなこと、興味のある分野を上げてみてください。そこに独立開業・起業できるアイデアが隠れています。
サラリーマンが副業で独立開業・起業した場合の税金と確定申告
独立開業・起業は副業から始めることも可能です。副業から始めれば、収入面においてのリスクヘッジになります。副業から始める独立開業・起業の方法、税金・確定申告なども含めてのメリットなどをご紹介します。

TOP はじめに 独立・起業におすすめ厳選ツール 記事一覧