独立開業・起業して年収1000万円稼ぐなら「時間がない」を言わない

独立開業・起業して年収1000万円を稼ぎたいなら「時間がない」という言い訳をしない!

独立開業,起業,実体験,年収1000万円,時間

 

独立開業・起業した人に会っていろいろなアドバイスをさせてもらうことがあります。私なりに時間を使って市場や競合をリサーチして、独立開業・起業した事業でどうすれば年収1000万円まで上げることができるのか、を真剣に考えて提案させて頂きます。

 

その時に「時間がないんです」という人には「あなには年収1000万円なんて無理です。目標設定を変えましょう」とアドバイスします。

 

「時間がない」便利な言葉ですよね。「やる気も能力もあるのですが、時間がないからできないんです。」

 

自分に足りないものは「時間」であって、それ以外はありますよ、っていう、失敗しても自分の能力や努力でないという言い訳です。これを言ってしまうと「自分のせいじゃない」と自分に言い聞かせて満足していることになります。

 

独立開業・起業した人にとってこの言葉は危険です。自分のせいじゃないことは、もうどうしようもできません。と言っているようなもんです。じゃやめれば?となりますよね。

 

時間がないと言う人は独立開業したことで満足していて挫折するのを怖がる人

 

「こんな素晴らしい本があるんで読んでみてはどうですか?」とすすめても「いやー、本を読む時間がないんだよね」とか言いながらスマホでゲームしてる人いますよね。

 

こういう人はやってみて成果がでない、結果がでないことを怖がる人です。自分の能力の限界を見てしまうのが怖いので、やらずに済まします。

 

独立開業・起業した人にとって、自分の限界が見えることほど怖いものはないのかもしれません。だってそれがイコール廃業に繋がるのですからね。

 

失敗を怖がっていてはチャレンジできません。チャレンジしなければ事業の拡大もありません。負けること、失敗することは気分の良いものではありません。悔しいですし、気分が下がります。

 

しかし、これらを乗り越えなければもう一つ上のステージでは戦えないのです。現状に甘んじていては事業は衰退します。

 

何事もチャレンジすることが、独立開業・起業した個人事業主には必要なのです。

 

人間は承認される欲求をもっているが独立開業した個人事業主には必要ない

 

人間は本能的に「賛同してほしい」「共感してほしい」という承認の欲求をもっています。これは最近のSNSでいう「いいね」ボタンです。

 

あれを考えた人は天才だな、と私は思うのですが、誰しも他人から「いいね」と言われたいのです。それが全く見ず知らずの他人であっても。

 

「その考え方わかるよ」「その場合は仕方ないよね」「その考え方素晴らしいよね」と賛同・共感を多く集めれば集めるほど自分の快感に繋がるのです。

 

けど現実では 「いいね」されたいのを隠します。「そこまで気にしてない」とか「別に集めているわけではない」とか。

 

じゃSNSやらなきゃいいじゃん、ってことですが、みんなやってますよね。みんな共感されたり承認されたいのです。

 

しかし独立開業した個人事業主には承認欲求は邪魔になりかねません。もちろん顧客に承認されることは重要なのですが、顧客以外の承認は言い訳に繋がることが多いです。

 

独立開業した個人事業主はSNSで忙しいアピールなんてするな

 

SNSで自分はこれだけ忙しいアピールをしている人を見かけます。何日寝てない、とか、何日休んでない、とかを書いて承認されたがっている人です。

 

独立開業する人はそんなこと当たり前にあることで、いちいち共感をもらえなければできないのであれば、独立開業しない方が良いです。そういう人は独立開業には向いていません。

 

そもそもSNSなんて顧客が見る可能性があるものに自分の生活を書いて、しかも、休んでません、寝てませんのアピールなんて顧客が見て喜ぶと思いますか?

 

時間がないことを言い訳にする人に多い傾向です。

 

時間がないという人は時間を作るのが下手な人

 

時間は寿命を考えなければそもそも全員同じだけ与えられています。誰にとっても1時間は1時間です。

 

時間がある、ない、なんてそもそもナンセンスな言葉で、誰でも同じなのです。あるとかないとかの問題ではありません。

 

それなのに「時間がないからできない」と言ってしまう人は自分が時間を作る能力がないと言っているようなものです。結局は言い訳を考えてしまっているのです。

 

私にも時間がないときはあります。けど「時間がない」とは言いません。

 

時間以外の理由を考えて、その結果解決できることかどうかを判断します。これだけでも違います。意識が変わります。ぜひやってみて下さい。

 

「これができない」のではなく、「これができる」に思考を変えていくのです。できない理由を探すのではなく、できることの優先順位をつけていくのです。

 

独立開業して人生を変えたかったらみんなと同じを嫌がること

 

独立開業,起業,実体験,年収1000万円,時間

 

「時間がない」と言うことは、自分と。伝えた人に忙しいから大変ねという承認を得たいということです。

 

先述したように承認欲求というのは人間が本質的に持っているものです。

 

しかし、独立開業・起業して人生を変えたいと思う人は他人と同じことをしていても変わりません。年収1000万円は達成できません。

 

なぜなら大多数の人は年収1000万円稼いでいないのですから。

 

人生を変えるのに必要なことは、他人と違う思考を持つことが大切です。そういうとかなり難しく感じるのかもしれませんが、結局は意識的な問題です。

 

例えば1年後に年収1000万円を稼ごうと思っていても思うだけでは何も変わりません。思ったことを行動に変えていかなくてはなりません。

 

その為に必要なことが意識を変えることです。「時間がないからできない」と言わないようにする、というのも一つの行動です。

 

このように意識を変えることで、それに伴う行動が変わってきます。それを毎日365日続けると、1年後には365項目について変化が起きています。

 

変化が起きているということは、他人と違ってきているということです。人と同じようにするという意識が変化して他人と行動が違ってきているのです。

 

こうなれば人生は劇的に変化していきます。今まで当たり前だったことがそうではなくなり、物事の本質を考えるようになります。

 

これが独立開業して人生を変えるための第一歩です。結局は自分自身の意識を変えることが重要なのです。

 

このサイトは独立開業・起業する人を応援します!


スポンサーリンク

無料で開業書類が作れます【個人事業主にとって絶対に必要な会計ソフト】


TOP 独立開業に揃えておきたい厳選ツール 記事一覧